簡単ダイエットは呼吸することその2

人間、生きていれば、誰でも呼吸しています。
息を吸おうとか、息を吐こうとか、意識せずにいても、体が勝手に息をしています。
こうして呼吸のことを考えてみると、今さらながら、人間の体ってすごいなあと再認識するでしょう。

では、呼吸をすることで、簡単に気持ちが落ち着くと言うことは、どうしてなのでしょうか?
実は、自律神経と呼吸は深く関係しているのです。
自律神経はダイエットと関係していますので、その関係性をご紹介しましょう。
自立神経と呼吸の関係を存知ない方でも、緊張したり、焦ったりする場面で、自分自身を落ち着けようとなんとなく深呼吸しますよね。
やはり、これは自律神経のバランスを取ろうと体がそうさせているのではないでしょうか。
心臓の動きはコントロールできませんし、胃や腸の動きも自分の意思でなんとかさせることは出来ません。
ですが、呼吸は特殊であり運動神経とも関係しているので、自分で呼吸をコントロールできるのです。

意識しなくても普段、呼吸をしている私たちですが、さらにもっと呼吸を意識することで、自律神経を調整してあげるのです。
簡単に言いますと、呼吸すること、イコール、心のコントロールとなります。
では、なぜ、呼吸法でダイエットできるのでしょうか?
それは、自律神経が胃や腸と関係があるからです。
これらの内臓は自律神経からの指令で働いていると言っても良いでしょう。

逆に自律神経がおかしくなると、それに伴って内臓の働きが悪くなってしまいます。
そして消化や吸収、また、循環や代謝も悪くなるのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする