簡単ダイエットは呼吸することその3

内臓を整えるためには、もちろん、毎日の規則正しい生活、食事、睡眠も関係してきますが、やはり自律神経も重要になります。
簡単にダイエットしたい方は、是非、自律神経を整えることが大切であり、その方法を覚えて下さい。
その自律神経を整えるのが呼吸だと言うお話です。
ですから、ダイエットには呼吸なのです。

自律神経はみなさん、ご存知のように、交感神経と副交感神経をつかさどっています。
ストレスや緊張、はりつめて仕事をしたりすると、交感神経が出ます。
交感神経が出ていると、心臓や卵巣、また子宮に興奮や緊張を与えるのです。

逆に、リラックスしているときに出る、副交感神経は、胃、肝臓、そしてすい臓や腎臓、また腸をなどは、活発になります。
ですから、ダイエットにもなる代謝を良くするということは、胃や腸が活発に動くことですから、重要なのは副交感神経が出ることですよね。
と言うことは、緊張やストレスが続くと、食べ物を摂取しても、胃や腸はあまり動かないので代謝が悪くなります。

いろいろと説明して来ましたが、ここで、呼吸法が簡単なダイエットと言われるわけをまとめてみましょう。
簡単に言いますと、呼吸法でリラックスすることが、自律神経を整えることにつながります。
それにより、副交感神経が出ることになり、胃や腸の動きが良くなるということです。
胃腸が活発になれば、代謝もアップします。
よって、代謝率の高い体、所謂、スリムな体系をキープできるようになるわけです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする